アーカイブ

2009 年 8 月 29 日 のアーカイブ

はんばーぐ

2009 年 8 月 29 日 21:01 コメントはありません
急にハンバーグが食べたくなったので作ってみたよ。
 
それも、今回はフライパンじゃなくてオーブンレンジで焼いてみる事にしたよ。
スーパーで合挽挽肉みたら680円/1000gだったので、コレ使いました(笑)
適当にこねて丸めたんだけど… ハンバーグ丸めるときって中々大きさが統一出来ないのよねー
 
で、この大きさで16個出来ましたw
 
うはww多いなwww 今日食べる3個をプレートに乗せて
 
オーブンに入れるかーって扉開けたら・・・
 
まだ余熱開始されてなかったorz
 
スタート押して余熱完了まで約10分、トレイに載せたハンバーグを突っ込む。
 
そして表示された、焼き上がりまでの時間は20分。
 
長い。 長いよ。
 
 
 
焼いてる途中に一つ失敗してた事に気づいた。
 
真ん中ヘコませてなかったから、ボールみたいにふくらんでるよwww
まぁこれはこれで上手そうだからおk。
 
その間に残りをラッピング。
 
そうこうしてたら出来たよー もう適当にソース作ってかけた後だけどw
 
美味しく上手に焼けましたー(一応言っておかないと(笑)
 
でもアレね。 肉汁移すのがちょっと面倒ね。
後、若干焼けすぎだったかなー まぁ、ほっといても出来上がってるってのはやっぱ便利だわw
カテゴリー: 日記 タグ: ,

政府実績おさらい〜補足

2009 年 8 月 29 日 02:47 コメントはありません
おっと。 色々掘り起こす前に、コレを一番先に紹介するのを忘れていたよー
 
■日本を考える1ヶ月某大百科より
 
日本を考える1ヶ月とは、2009年8月の衆議院総選挙に於ける麻生自民党のキャッチフレーズである。
 
概要 自民党・公明党と民主党が政権交代を行うと予想されている2009年の衆議院総選挙を迎えるにあたり、 内閣総理大臣麻生太郎が演説などで多用しているフレーズ。 日本国民の生活を守るのは誰か? 日本国民の安全を守るのは誰か? 8月末の投票日迄に過去と現在を見つめ直して、何処の党の誰に未来を託すかをじっくり考えてください。
 
尚、未来を作るのは政治家では有りません。
国会議員でもありません。 我々自身です。
 
我々が選んだ国会議員と政党が国の行く末を決めるので、他人の意見は参考程度に留めて 自ら考え自らの意思で投票して下さい。 例えその結果が 自民公明連立政権続行で今迄通り参院民主が抵抗勢力になったとしても、 自公民大連立で政界再編が実現されたとしても、 民主党政権樹立でマニフェストに書かれている全ての事が実行されたとしても、 現在麻生政権が行っている政策がすべてチャラにされて減税やエコポイントが無くなったとしても、 幸福実現党が何故か与党になって消費税を廃止して財源がなくなっても、 又吉イエスが内閣総理大臣になっても、 それは全て我々の責任です。
 
よく「お灸を据える」と言う言葉を聴きますが、お灸が効きすぎると火傷するのは我々なのをお忘れなく。
 
みんな選挙いこうぜー
カテゴリー: 政治 タグ:

子供手当て

2009 年 8 月 29 日 02:39 コメント 2 件
職場に「子供手当てが欲しい」と言ってた人がいるんだけど(そろそろ二人目が産まれる予定)
話を聞いてみると、制度についてよくわかってなかったのでまとめてみたのをメモ代わりに張ってみるよー

※2009/08/26現在の情報で計算してるので、実際にこうなるかは分からないよー


■子供手当て
・子供が生まれてから義務教育期間である中学卒業まで、1人当たり月額2.6万円(年額31.2万円)が支給される(ただし初年度は月1.3万円)。
・所得制限は設けない。
・児童手当は廃止する(児童手当には所得制限あり)。
・受給資格者は現行の児童手当と同様、日本国内に住所があり、子どもを養育している人で、結婚せずに育児をしている父や母、外国人にも支給する。
・完全実施には年間5.3兆円の財源が必要とされている。
・財源には、配偶者控除および扶養控除の削除(約1.4兆円)、その他予算全体の組み替えで確保するとしている。


年間5.3兆円−1.4兆円=3.9兆円

3.9兆円を予算組み替えでひねり出すらしいです(笑)
※訂正しました。

まぁ財源はちょっと置いておいて。


実際の収入は、どう増減するのかというと・・・

いくつかモデルケース(ざっくり計算したやつだけど)のコピペがあるので抜粋してきたよー

<参考資料>
給与所得控除
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

所得税法別表第五
http://www.houko.com/00/01/S40/033H5.HTM

所得税の税率
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

計算式を検証して補足入れるのに一日かかったよ(´・ω・`)

働けよ俺

改行とか面倒くさいのでベタ張りですよ

●ケース1
 全国平均世帯年収600万円、家族構成・妻(専業主婦)子供2人(15歳以下)の場合。

≪現行制度≫

所得税
600(給与収入)-38(基礎控除)-38(配偶者控除)-38×2(扶養控除一般)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=214(課税される所得金額)
214×0.1(所得税率)-9.75(控除額)=11.65万円

住民税
600(給与収入)-33(基礎控除)-33(配偶者控除)-33×2(扶養控除一般)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=234(課税される所得金額)
234×0.1(住民税率)+0.4(均等割額((市民税0.3+県民税0.1))=23.8万円

児童手当(3歳未満一律月額1万円 、3歳以上 第1子第2子 月額5千円 、第3子以降 月額1万円)

2万円×12月=24万円 (3歳未満2人の場合)
・納税合計:11.45万円

1.5万円×12月=18万円 (3歳未満1人、3歳以上1人の場合)
・納税合計:17.45万円

1万円×12月=12万円 (3歳以上2人の場合)
・納税合計:23.45万円

≪民主党案≫

所得税
600-38(基礎控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=328×0.1-9.75=23.05万円

住民税
600-33(基礎控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=333×0.1+0.4=33.7万円

子供手当
2.6万円×2×12月=62.4万円

・納税合計: −5.65万円

この場合、現行制度より民主党案が有利ですが、子供は成長します。
これが学費のかかる高校生・大学生となると次のようになります。


●ケース2
 世帯年収 600万円 家族構成・妻(専業主婦)子供2人(高校生、大学生16歳〜23歳)の場合。

≪現行制度 ≫

所得税
600-38(基礎控除)-38(配偶者控除)-63×2(扶養控除特定)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=164×0.05=8.2万円

住民税
600-33(基礎控除)-33(配偶者控除)-45×2(扶養控除特定)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=210×0.1+0.4=21.4万円

児童手当
なし

・納税合計:29.6万円

≪民主党案≫

所得税
600-38(基礎控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=328×0.1-9.75=23.05万円

住民税
600-33(基礎控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=333×0.1+0.4=33.7万円

子供手当
なし

・納税合計:56.75万円

=年間27.15万円増税

民主党案ですと56.75万円と現行の29.6万円より増税になります。
高校~大学と、ただでさえ学費が高い上に、場合によっては塾代など余計な教育費がかかる時期です。


—————————————

●ケース3
 全国平均世帯年収600万円、家族構成・妻(専業主婦)子供がいない場合。

≪現行制度≫

所得税
600-38(基礎控除)-38(配偶者控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=290×0.1-9.75=19.25万円

住民税
600-33(基礎控除)-33(配偶者控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=261×0.1+0.4=30.4万円

・納税合計:49.65万円

≪民主党案≫

所得税
600-38(基礎控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=328×0.1-9.75=23.05万円

住民税
600-33(基礎控除)-(600×0.2+54=174:給与所得控除)-60(仮置き(給与所得の約10%程度):社会保険料控除)=333×0.1+0.4=33.7万円

・納税合計56.75万円

=年間7.1万円の増税

ケース2と比べ額は少ないですが、ただ増税になります。そして、子供は居なくとも同居老人が居る場合は大増税になるでしょう。


—————————————

三世帯同居で見れば悲惨な状況になります。

●ケース4
全国平均世帯年収600万円、家族構成・妻(専業主婦)子供2人(大学生・高校生16歳~23歳)老夫婦同居(70歳以上)(公的年金控除は割愛)

※公的年金控除についてはこちらを参照
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

≪現行税額≫

所得税
600-38(基礎控除)-38(配偶者控除)-63×2(扶養控除特定)-58×2(扶養控除同居老親等)-60(社会保障控除:所得の10%と仮置き)-174(給与所得控除)=48×0.05=2.4

住民税
600-33(基礎控除)-33(配偶者控除)-45×2(扶養控除特定)-45×2(扶養控除同居老親等)-60(社会保障控除:所得の10%と仮置き)-174(給与所得控除)=120×0.1+0.4=12.4万円

・納税合計:14.8万円


≪民主党案≫

所得税
600-38(基礎控除)-60(社会保障控除:所得の10%と仮置き)-174(給与所得控除)=328×0.1-9.75=23.05万円

住民税
600-33(基礎控除)-60(社会保障控除:所得の10%と仮置き)-174(給与所得控除)=333×0.1+0.4=33.7万円

・納税合計:56.75万円

=年間41.95万円の増税

ケース4だと、民主党案ですと年間56.75万円と現行より増税。

老人夫婦のみの家庭ももちろん増税になる。
カテゴリー: 政治 タグ: ,

政府実績おさらい5

2009 年 8 月 29 日 02:35 コメントはありません
最後にこの4年間、何があったのか振り返っていこうか…
※なるべくソースが明確なのを探すけど、解釈を誤っている可能性も
  なきにしもあらずなので用法用量を守って正しくお使いください
 
■実績まとめ 注:まとめるの面倒くさいのでベタ張りで(笑)
 
小泉内閣(在任期間2001年4月26日 – 2006年9月26日)
 何をやっても(結果的に)上手くいき、敵は勝手に自滅する超絶運のいい人(笑)
 派閥政治を終わらせ、色んな意味で自民党をぶっ壊した。豪運宰相。
 その結果、ごらんの有り様だよっ
 当時の日本は「今死ぬか、ゆっくり死ぬか」の2択しか無かった状況だったので、
 あんまり責めてやるなよ、他に方法がなかったんだ。
 支出を抑えるためにあらゆる物を削り、不良債権を無理矢理処理させ、とにかく働ける
 人には働いて貰う制度(派遣とか)を整備した結果、国の財政は確かに健全化した。
 お陰で国債依存率も減ったし、サブプライムに(あまり)手を出さずに済んだし(笑)
 当時支持していた人は「今景気が悪いのは小泉のせい」と言わんばかりに批判する。謎。
 支持してたんじゃないのか?おまえら。
 総理を辞めてからは、その恐ろしいまでの豪運、神通力は失われたようだ。
 流石に5年5ヶ月分は長すぎるので、コレで勘弁してくれw
 他にまとまってるのが無いんだ・・・
 
安倍内閣(2006年9月26日 – 2007年9月26日)
 悪いことはしていないのに何故か叩かれまくり、体調崩しちゃった可哀想な人。
 閣僚が不祥事続きで恵まれなかったのが痛いところ。
 辞任表明直前の9月10日に行った所信表明演説で原稿を3行を読み飛ばしてしまい、
 そのときは流石に限界を感じてしまった、とかなんとか。
 まぁ総理大臣が大役過ぎたのは確かかな。
 しかし、よくもまぁ約一年で(郵政選挙後とはいえ)これだけやったもんだな。
 
●総理大臣としての功績
たった就任3ヶ月で、教育改革と防衛省昇格を成し遂げ、 就任早々から各国との外交を精力的にこなし、 経団連の圧力に負けずにWCエグゼンプションの対象者を 目標だった年収1000万円以上の近くで踏みとどめ、 それでいて企業側に非正社員の社会保険と厚生年金の適用を 認めさせ、 児童福祉と子育て手当てとフリーター自立支援を 予算に設けつつ、国債を減らして財源建て直しをスピードアップ、 北朝鮮制裁をガンガン強化して朝鮮総連をガサ入れ、 パチンコ屋を税務調査の波状攻撃で締め上げて総連を逆ギレさせ、 貸金規正法を改正してグレーゾーン完全廃止で悪徳サラ金業者を締め、 「負けたら即引退スペシャル」の重圧下でも重要な選挙に連勝し、 「女系天皇容認」を白紙に戻し、「日本海」を「平和の海」 に改名しようと提案した盧武鉉大統領のアホな要求を見事に拒否し、 人権擁護法案を凍結し日本国民の言論と表現の自由を守って、 国民の大多数が疑問に感じていた「ゆとり教育」の見直しを明記し、 中国への武器輸出禁止解除反対をEUに働きかけて、 在日や凶悪犯罪を取り締まる共謀罪成立に全力をあげた。 これが、在任1年での功績である。 しかし、その功績のほとんどが報道されることはなかった。
 
●教育基本法の改正
教育基本法の一条から改正条項を入れて十一条までの今までの法案はわりと簡素なものだ。 読むと、個人の権利等々から、いきなり人類普遍の価値という原理まで飛んでおり、一見、大変立派なことが書いてあるが、そこには家族や、郷土、歴史、伝統、文化そして国など、私たちが大切にしなければいけないものがすっぽりと抜け落ちている。 「日本人として生まれたことに誇りを持つ」ためには、そうしたことをしっかりと子どもたちに教えていくことが大切ではないか。 また、「世界から尊敬されている」ということも、誇りが持てるということにとって、とても大切だ。 世界に貢献していく際に「日本はこういう理想を持っており、こういう世界を実現 していきたい」と、しっかりと述べていく必要がある。 と述べている。
 
●麻生さんに騙された
安倍内閣が総辞職し、安倍晋三氏が入院している間にそのような報道がなされ、「麻生クーデター説」が持ち上がった。 遠藤武彦農相に不正な補助金疑惑が発覚した際、遠藤の辞任の流れを与謝野馨内閣官房長官と麻生幹事長の2人だけで決めて安倍晋三を排除したことから、安倍晋三氏が「麻生さんに騙された」と発言したと言われている。 この内容について9月14日の報道ステーションが麻生太郎氏にインタビューで問い質したところ、麻生太郎氏は「(9月14日に安倍氏の見舞いに行った時)『そんなこと言われて与謝野とふたりで困っている』と安倍総理に言ったら、『そんなこと言ってない』と笑っておられました。どなたかが意図的に流したデマでしょう」と反論をしている。 9月24日17時、慶應義塾大学病院にて行われた記者会見で、安倍晋三氏は「麻生クーデター説」について改めて否定した。
 
 
安倍内閣、約10ヶ月間の実績(抜粋)  Ver.0707 ——————————————
※北朝鮮経済制裁※朝鮮総連圧力          → 実施中
防衛省昇格                       → 済
海洋基本法・集団的自衛権             → 済・研究中
日米豪印4ヶ国同盟・韓国除外           → 実施中
サウジ等中東関係強化・中国サミット正式参加 → 実施中・拒否
宇宙基本法(偵察衛星)                → 準備中
国家安全保障会議(日本版NSC)創設       → 準備中
※国民投票法・憲法改正9条破棄          → 済・準備中
犯罪収益移転防止法(マネーロンダリング)       → 済
※教育基本法改正※教員免許更新制度      → 済
※少年法改正厳罰化                 → 済
※政治資金法改正(小沢10億円不動産禁止法) → 済
※社保庁解体(非公務員化)             → 済
※年金時効撤廃法(時効の貰い損ね救済)    → 済
※天下り制限・公務員削減・給与削減       → 済・準備中・準備中
※国立追悼施設阻止・女系皇室典範阻止     → 実施中
「従軍」慰安婦捏造・南京「虐殺」捏造       → 国会で強制否定・未(否定の動きあり)
マスごみ捏造放送対策・朝日捏造対策      → 準備中・提訴中
※在日参政権阻止※人権擁護法案阻止       → 実施中 サラ金壊滅
※パチンコ壊滅・同和利権にメス   → ほぼ済・検定規制強化中・実施中
在日朝鮮人資産凍結・在日特権剥奪       → 不法な住民税半額を止めるよう総務省通達
 
※は民主小沢が反対・拒否し、準備中、実施中のものは民主が拒否して殆ど頓挫した。
 
福田内閣(2007年9月26日 – 2008年9月24日)  
 ネットの駄目なところでは何故か不人気なせいか実績まとめが見あたらないww
 流石、フフン。
 辞めろ辞めろと言われて、結局辞めたら国中から「無責任コール」を受けた人。
 アレ、みんなそんなに期待していたんだっけ?
 とりあえず、それなりに福田内閣を評価してる人がいたので勝手にリンク(笑)
 ※オイラはインターネットはすべからくリンクフリーである、と思ってる人。
 
麻生内閣(2008年9月24日 –
 自称、生まれはいいが、育ちは悪い人。吉田茂の孫。
 なぜか福田さんと違ってネットの駄目なところでは人気な麻生さん。
 マンガ好き、と言われてるけどそこまで詳しくは無い様子。どちらかと言うと、サブカルに理解ある人、って感じ。
 別に言われるほどオタクじゃないよ、麻生さんって。
 演説の時は相手に合わせたネタで話をする人だから、みんな感じ勘違いしてるんだよ。
 財務大臣の与謝野の方がガチでアキバっ子だぜ(笑)
 モントリオール五輪で射撃日本代表。元麻生セメント代表取締役社長。
 べらんめぇ口調なので、誤解が起きることもしばしば。ある意味で自分に正直な人。
 マスコミが逐一取り上げてくれるのでネタに困りませんw
 アメリカの中東政策、イラク政策について「アメリカは駄目だ」とか平気で言っちゃう(笑)
 経済対策しようにも、ことごとく野党の反対で実施が遅れ気味。
 そして、それが何故か麻生総理が原因って事に。
 イギリスの野党は政府に協力しているというのに、日本の野党と来たら・・・
 (↑の詳細はコチラコチラを参照)    よくある、大体合ってる実績コピペ
 
【麻生が首相になってやったもの】
・一次補正(済み)
・金融機能強化法案関連(済み)
・日本領海拡大を国連に申請(済み)
・ワープアを正社員にした場合の補助
・テロ特措(済み)
・派遣法改正(野党の参議院待ち)
・IMFへ外貨準備高から1000億ドル貸し出し(民主はなぜかこのドル不安の中で準備高削ってドル売り宣言)
・二国間の経済支援要請をすべて拒否、今のところアイスランドと韓国×(民主IMF批判してたが、なぜか特定国への2国間支援表明)
・ASEAN+3の通貨スワップ拡大を話していくことで合意、つまり韓国支援なし
・空売り、市場監視等強化
・政府が銀行のマネーロンダリングへの対応の甘さを指摘  その翌日から、数件の経済ヤクザの逮捕
・G7での行動指針採択
・G20にて金融市場の透明化で共同合意
・日印安全保障協力共同宣言  (民主小沢寝不足の為、シン首相との会談キャンセル<翌日青森で選挙の為の演説は実施>)
・農林水産省利権の地方農政局、国土交通省利権(創価枠)の地方整備局の廃止
・統合指示 【安倍政権で行われ福田政権で止まっていたガサ入れ再スタート】
・朝鮮総連強制捜査(数十年脱税疑惑があったが放置されてきた在日商工会にメス)
・アーレフのガサ入れ
・革マル派の活動家ら11人逮捕
・大麻や麻薬等の摘発が増加 動いているのは厚生省の麻薬取締課、通称マトリ 【福田改造内閣幹事長時代】
・増税再建内閣に経済対策を持ち込む
・中小企業への銀行貸し出しに政府保証を入れる救済策(済み)
カテゴリー: 政治 タグ:

政府実績おさらい4

2009 年 8 月 29 日 02:13 コメントはありません
さてさてー
 
前3回は与党、麻生・自民に焦点を当てたけれど、今回は野党一党・民主を見ていくよー
与党が経済政策をやっている間、野党は何をやっていたのか―――
 
※なるべくソースが明確なのを探すけど、解釈を誤っている可能性も
  なきにしもあらずなので用法用量を守って正しくお使いください
 
■民主党 『拒否』の記録 08.09.24〜09.07.21
「一度民主党に任せてみては?」と思っている方、 参院第一党を民主党に任せてみたら、こういう仕事をしてくれましたよ?
 


 

カテゴリー: 政治 タグ: