ホーム > デジカメ > ソニーが新一眼レフカメラを発表するようです

ソニーが新一眼レフカメラを発表するようです

2010 年 8 月 23 日 18:11 コメントをどうぞ コメント
24日に何か発表があるって話自体は結構前から出てたんだけど、ブログの更新さぼってますた(汗

えー、そういうわけで、ソニーが新しいカメラを発表するようです。




噂では、ペリクル(半透明)ミラーを使って動画に特化した、「α33」「α55」が出るとか。
ファインダーはEVFになるみたい。







ペリクルミラーなので、撮影するのにミラーアップする必要ないので撮影時にファインダーが暗転しない、
動画撮影中も位相差AFが可能になるそうだ。
その代わり、撮像センサーに届く光が若干暗くなるのが欠点だとか。

画像では、縦位置にも対応できるバリアングル液晶になってるけれど、噂では液晶稼働しなかったような・・・

ボディはとても小さくて、正面から見たらパナのDMC-G2並になってる。
フランジバックは従来のαAマウントと変わらないから厚みはそれなりにあるけれど。

裏面を見る限り、UIはα230、α330系になりそうなのが気になるところかな。
まぁ、ボディが小さいとボタンの数も限られるから仕方ないのかもしれない。

α55のスペックは次の通り。

sonyalpharumors | (SR4) Detailled Sony A55v specs!
  • 1670万画素APS CMOSセンサー
  • 15点AFシステム 中央トリプルクロス、左/右にダブルクロスセンサー×2点、12点のノーマルセンサー(F5.6)
  • フルHD動画 1080 60i
  • 半透明ミラーを内蔵。このミラーは電源ON時、光を反射することができる
  • ミラーはセンサーをクリーニングする際にオープンできる
  • スーパークリアーEVF 画素数は不明、画質はα900にだけは劣る
  • AFを使ったコンティニュアス撮影は10コマ/秒
  • AFCはニコンの3Dトラッキングシステムに似ていて、高速で信頼できる。
  • ソニーは、AFはEOS 50Dよりも良好になると主張している
  • 中央の測距点のAFは超高速
  • ISO100-25600、ISO6400でのノイズはα900のISO400と同じ
  • NEXの手持ち夜景モード(マルチショット)
  • α700のクイックナビアクセスモード
  • DOFをサポート
  • バッテリーはNEX3/5と同じ
  • 価格は900-1000ドル
本当にこのスペックで出たら、結構スゴイとこになるんだけど。。。
ファインダーにさえこだわらなければ、写真を撮影する機能はかなり期待できる。
特にAFが15点と新しくなったのは嬉しいね。


α550持ちですが、スペックを見る限り非常に惹かれるものがあるんですが(笑)
オイラはこのままα700後継機を待つことにしますよ。

だって、お金無いんだもん(´・ω・`)
DT35F1.8とか新レンズも欲しいしね。
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。